今日は

情報トピックス

重要情報:小電力モーター、自動車内装品などCCC認証方式変更(18/06/15)  重要情報:自動車燃料タンク、原付車両用ホンなどCCC認証廃止(18/06/15)  CNCA2018年第11号「強制性製品認証目録及び実施方式を改革調整する公告」が公布(18/06/15)  “国家標準全文公開システム”、正式にオンラインの運行が開始(17/03/23)  CNCAの2017年第1号公告、CCC認証工場移転と新設に新規定(17/01/16)  緊急通知:CCC認証サンプリング試験用サンプルの通関について(15/04/22)  CNCA-00C-003『強制性製品認証実施規則 生産企業分類管理、認証モデル選択と確定』、実施(13/10/09)  『家庭用自動車製品修理、交換、返品責任規定』の実施に関連する法規動向(13/08/13)  中国、チャイルドシート強制性国家標準GB 27887-2011『原付車両児童乗員用制約システム』を公表(12/01/05)  チャイルドシート国家標準についてのお知らせ(11/06/22)  中国版RoHS情報:「電子情報製品汚染制御重点管理目録(第一回)」が公示 (09/10/09)  AQSIQ、総局第117号令『強制性製品認証管理規定』(09/07/16)  CNCA、『国家発展改革委、再び強制性製品認証の料金基準の制定に関する通達』の知らせを配布(09/05/04)  情報セキュリティー製品認証強制実施の範囲及び日付を調整 (09/04/30)  AQSIQ・財政部・CNCA2009年第33号「情報セキュリティー製品強制性認証実施要求の調整に関する公告」(09/04/30)  未来文化商務有限会社、中国「国家標準ネット販売サービスシステム」(China Standards Online)の日本販売代表に(09/02/24)  未来文化商務有限会社、中国標準出版社(SPC)の日本販売代表に(08/12/08) 

 

CNCA2018年第11号「強制性製品認証目録及び実施方式を改革調整する公告」が公布(18/06/15)

『強制性製品認証目録及び実施方式を改革調整する公告』
強制性製品認証目録及び実施方式について以下の通り改革及び調整を行う:
一、 一部の製品については今後強制性製品認証管理を実施しない
 当該公告公布日より、一部の製品(付属文書1参照)については今後強制性製品認証管理を実施しないため、指定認証機構は発行した強制性製品認証証書を取り消すこと
国家認監委は関連認証機構及び試験室において該当する強制性製品認証指定業務範囲を取り消すこと
二、 一部の製品については自我声明評価方式を追加
 2018年10月1日より、一部の製品(付属文書2参照)については自我声明評価方式を追加する。関連企業は指定機構において既存の方式に従って認証を行うか、または、《強制性製品認証自我声明実施規則》(付属文書3参照)に基づき自我声明評価方式を採用して製品が強制性製品認証要求に継続して適合できるようにした上で、製品適合性情報を報告する方式を選択することができる。

※ 今後強制性製品認証管理を実施しない製品リスト(一部)
オートバイモーター:CNCA-C11-03:2014『強制性製品認証実施規則 オートバイモーター』
原動機付き車両ホーン:CNCA-C11-05:2014『強制性製品認証実施規則 原動機付き車両ホーン』
原動機付き車両ブレーキホース:CNCA-C11-06:2014『強制性製品認証実施規則 原動機付き車両ブレーキホース』
自動車燃料タンク:CNCA-C11-11:2014『強制性製品認証実施規則 自動車燃料タンク』
自動車盗難防止警報システム:CNCA-C19-01:2014『強制性製品認証実施規則 盗難防止警報システム』

※ 自我声明評価方式を適用できる強制性製品認証目録(一部)
 自我声明手続B(指定実験室型式試験+自我声明):
小電力モーター(CNCA-C04-01:2014『強制性製品認証実施規則 小電力モーター』)
自動車内装品(CNCA-C11-09:2014『強制性製品認証実施規則 自動車内装品』)
自動車ドアロック及びドアヒンジ(CNCA-C11-10:2014『強制性製品認証実施規則 自動車ドアロック及びドアヒンジ』)

〒169-0051 日本東京都新宿区西早稲田1-8-12アサヒパレス早稲田201
TEL:03-3207-0626 FAX:03-3207-0628
未来文化商務有限会社
Copyright © 2005 WeiLai Cultural Business Co., Ltd. All Rights Reserved