今日は

情報トピックス

情報セキュリティー製品認証強制実施の範囲及び日付を調整 (09/04/30)  AQSIQ・財政部・CNCA2009年第33号「情報セキュリティー製品強制性認証実施要求の調整に関する公告」(09/04/30)  広州トヨタ:ブレーキ不具合で「カムリ」26万台をリコール (09/04/27)  未来文化商務有限会社、中国「国家標準ネット販売サービスシステム」(China Standards Online)の日本販売代表に(09/02/24)  未来文化商務有限会社、中国標準出版社(SPC)の日本販売代表に(08/12/08) 

 

情報セキュリティー製品認証強制実施の範囲及び日付を調整 (09/04/30)

国家情報セキュリティーを保障し、情報セキュリティー製品の評価制度を完備するため、2008年1月に国家品質監督検験検疫総局、国家認証認可監督管理委員会が連合で一部の情報セキュリティー製品に対して強制性認証の実施公告を公布した。内容によると、2009年5月1日から、強制性認証を取得されていない製品には、出荷、輸入及び販売を禁じると定められた。

公告を公布してから、広範囲で国内外の企業、関連業界の機関と政府部門等各方面の意見と提案を聴取する上で、認証製品の実施範囲及び実施日を調整することにした。そのため、国家品質監督検験検疫総局、財政部、国家認証認可監督管理委員会が連合で2009年第33号公告を公布し、情報セキュリティー製品認証の強制実施範囲を「政府購買法」の規定範囲と調整され、さらに実施日を最初の2009年5月1日から2010年5月1日に延長された。

原文:http://www.cnca.gov.cn/cnca/zwxx/xwdt/ynbd/162402.shtml

〒169-0051 日本東京都新宿区西早稲田1-8-12アサヒパレス早稲田201
TEL:03-3207-0626 FAX:03-3207-0628
未来文化商務有限会社
Copyright © 2005 WeiLai Cultural Business Co., Ltd. All Rights Reserved